12月にかぶせものの型取りをされる方へ

  • 2016.12.04 Sunday
  • 01:00

今年もあとひと月をきり、治療や処置の内容によっては年内のご予約が難しくなってきました。

とてもありがたいことですが、ご希望のお日にちにお約束ができず、ご迷惑もおかけしています。

 

通常型取りをした場合、1週間ほどでかぶせものが出来上がってきます。

(種類などにより出来上がりがそれ以上かかることもあります)

型取りのお日にちや予約の状況によっては年内にセットすることが難しくなる、ということも想定されます。

 

型取りをして、セットまでの期間は仮歯や仮づめで対応させていただいておりますが、

あくまでも仮ですので、はずれてしまう可能性もあります。

(ガムやキャラメルは注意していただくようお願いしていますが、この時期はお餅もちょっと危険です!)

年末年始に帰省や旅行などでおいしいものを思い切り食べたい!仮づめが取れたら嫌だから型取りは年明けに...

という方は治療予定をずらすこともできますので、ご相談ください。

 

また、年内にかぶせものを入れたい!という方も是非ご相談ください。

可能な限り対応させていただきます。

 

歯科技工士 添田

よくあるご質問2

  • 2016.11.09 Wednesday
  • 23:00

入れ歯をしている患者さまから、「洗浄剤は毎日使った方がいいの?」というご質問をよく受けます。

 

汚れやにおい、着色が気になる方は毎日使ってあげましょう。

少なくとも週に1、2回は使用されることをおすすめします。

お口の中には様々な菌がいます。

食べかすを餌にして悪さをする菌もたくさんいます。

お口の中に入れているだけでも、入れ歯に菌は付いてしまいます。

また、入れ歯の主な素材はプラスチックです。

気をつけていても細かい傷が入りやすく、着色などの原因になります。

 

洗浄剤できれいにした後は入れ歯専用のブラシなどで磨いて洗浄液をよく洗い流します。

この時に、入れ歯を落として割れてしまった、ということがよくあります。

洗面器などにお水を張ってその上で洗ってあげると万が一落としてしまってもお水がクッションになります。

 

歯みがきをするのと同じように、入れ歯も一日に一回はお手入れをしてリセットしてあげましょう。

 

歯科技工士 添田

 

 

なかま

  • 2016.10.19 Wednesday
  • 08:00

今日でふたりの仲間が荒井歯科を退職します。

 

受付兼歯科助手の遠藤さん。

歯科衛生士の鈴木さん。

笑顔が素敵な美人さんです。

 

おふたりとも小さなお子さんがいらっしゃり、

そんな中朝早くから出勤して荒井歯科を支えてくれました。

たくさん助けてもらいました。

 

金曜日からふたりの顔が見られないと思うととてもさみしいですが、

仲間であることは変わりなく、絆がなくなってしまうわけでもありません。

ふたりと一緒に働けたことをとてもしあわせに思います。

 

おつかれさまでした

ありがとう

 

歯科技工士 添田

 

しあわせ

  • 2016.09.30 Friday
  • 08:00

とっても私事ですが...

きのうは私が愛してやまない(!)妹の誕生日でした。

離れて暮らしていますが、今でも毎年互いにお祝いをしています。

プレゼントを宅配便で送ったら、ありがとうの電話がきました。

毎年お祝いできるのは、とてもしあわせなことだなぁと思います。

そして、ありがとうと言ってもらえることも、とてもしあわせなことですね。

歯科技工士 添田

気になること

  • 2016.09.04 Sunday
  • 15:48

ご来院された患者さまからマウスピースをお預かりすることがあります。

お持ちいただければマウスピースのチェックや、処置中に超音波と専用の洗浄液でのクリーニングも行っています。

この時ケースごとお渡ししてくださるのですが、気になるのはケースにカビが生えてしまっていることです。

(発見した場合はケースもきれいにしてお返しします!)

マウスピースを使用後に洗浄していても、

保管しておくケースが汚れてしまっていては元も子もありません...。

家庭用の食器洗い洗剤で洗っていただければ十分ですので、

清潔な状態で保管できるよう意識されてみてはいかがでしょうか。

歯科技工士 添田

一本の歯の大切さ

  • 2016.08.09 Tuesday
  • 08:00

歯が抜けたまま放置しておくと、どんなことが起こるでしょうか。

今まで隣り合っていた歯がなくなってしまうと、歯は隣の歯を求めて傾いてきます。

また、かみ合っていた歯がなくなってしまうと、歯はかみ合う相手を求めて伸びてきます。

(歯自体が伸びるわけではありません)

たった一本失ってしまっただけで、歯並びが変わってきてしまいます。

結果歯ブラシがしにくくなり、虫歯や歯周病の原因になったり、噛み合わせが変わることで

顎関節や身体のバランスに影響が出てきたりします。

かぶせものや入れ歯を入れるにしても、スペースが狭いために難しくなってしまいます。

 

もちろん歯を失わないように毎日のブラッシングや歯科医院での検診がとても大切ですが、

歯を失ってしまった場合でも、早めに歯医者さんに行って治療を受けましょう。

 

歯科技工士 添田

唾液が少ないと入れ歯が痛い?

  • 2016.07.21 Thursday
  • 08:00

口腔乾燥症、ドライマウスという言葉はご存じでしょうか。

文字通りお口の中の唾液が少なく、乾燥している状態のことですが、原因は様々です。

口呼吸、加齢、病気、薬の副作用、ストレスなど...。

唾液には口の中の細菌を洗い流してくれたり、胃での消化を手助けしてくれたり、たくさんの大切な役割があります。

 

そして入れ歯が痛い理由の中にこのドライマウスが関係していることがあります。

本来であれば入れ歯と歯肉の粘膜の間に唾液の薄い層ができ、入れ歯の安定につながります。

唾液が少ないとこの層がうまく作れないため、粘膜を傷つけてしまい、痛みが生じます。

 

耳の下あたりから下あごの内側にかけて、“唾液腺”と呼ばれる唾液が分泌される場所が3か所あります。

この辺りをやさしくマッサージしてあげると、唾液の分泌が促進されます。

また、ドライマウスの方用の保湿ジェルも発売されています。

当院にも試供品がありますので、(入れ歯でなくても!)気になる方は是非お問い合わせください。

 

歯科技工士 添田

テレビで紹介されている治療法

  • 2016.06.30 Thursday
  • 12:31

時々テレビのバラエティ番組で、"虫歯を削らないで取り除く"

という治療法の紹介がされているのを見かけます。

虫歯に専用の液体を塗布することで虫歯を溶かし、

スプーン状の器具で掻き出すことで

虫歯を取ることができます。

歯医者さん独特の嫌な音や

歯から伝わる振動がないことが魅力です。

(ちなみに荒井歯科では取り入れてはいません)

 

他にも歯を削らずに治療ができる方法が

色々と紹介されています。

番組内の5分10分の解説を聞いていると、

とても魅力的に感じますが、デメリットもあります。

1番は保険の適用外ということでしょうか。

また、行っている歯医者さんに限りがあります。

虫歯を取り除いた穴の部分はどうなるのか、

穴の大きさによって補綴する物も変わってきます。

ご自分の大切なお口の中のことです。

先生からのお話をよく聞いていただいて、

納得して治療方法を決めていただければと思います。

 

歯科技工士 添田

新しい入れ歯

  • 2016.06.08 Wednesday
  • 00:30
時々、新しく入れ歯をつくったけれど以前と形が違っていて慣れないというお声をききます。
同じ歯医者で同じ先生が型を取り、同じ歯科技工士が作ったとしても、以前と同じ形になるということはまずありません。
同じ日に2回型取りをして、同時に2つの入れ歯を作ったとしても微妙に形が変わります。
それだけ歯ぐきの形は繊細で、日に日に変わってきます。

そしてお口の中も繊細です。
新しい入れ歯が慣れないという方には、食べる前に一日の少しでも長く新しい入れ歯をお口の中に入れておくようにお願いをします。
食べられなければ意味がないかもしれません。
けれども、慣れない入れ歯で噛んで痛かった、もう使いたくない、という気持ちを持っていただきたくはないのです。
新しく入れ歯を作ったら、お口の中に馴染むまで、何度かの調整が必要です。
お気づきのことがあればぜひ教えてください。

歯科技工士 添田

よくあるご質問

  • 2016.05.25 Wednesday
  • 08:00
「入れ歯は夜寝るときは外したほうがいいの?」

入れ歯と初めましての方、お使いの入れ歯を調整してお返ししたときによく聞かれます。

お口の中を休ませるためや衛生面などの関係から、
寝る前に外してお水や洗浄液につけておくことをおすすめしていますが、
夜間に地震などの災害が起こり、
身一つで避難したら入れ歯がなくて困ってしまったということが実際にあったため、
「お任せします」とお答えしています。

ただし、就寝中はお口の中の細菌が増えやすいため、寝る時も入れ歯をはめる場合は、
夜お食事をした後に、必ずお口の中と入れ歯をきれいにお掃除することをお願いしています。
(もちろん、外して寝る方でも、お手入れは必須ですよ!)

歯科技工士 添田

 

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

荒井歯科について

横浜市保土ケ谷区の荒井歯科と申します。当院は予防歯科に力を入れております。
予約制にて対応しておりますので、お気軽にご連絡下さい。
Tel:045-331-4037

一般歯科
小児歯科
歯周病
矯正歯科
インプラント
ホワイトニング


歯が痛い、歯肉から出血する、入れ歯の具合など、お口の健康に関する悩みをお気軽にご相談下さい。

当院は予防歯科に力を入れております。

歯周病について

当院では歯周病専門医と歯周病認定歯科衛生士があなたのお口をしっかりとサポートさせて頂きます。

selected entries

categories

archives

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM